スポーツ業界を解剖!企業や仕事の現状をお伝え!

編集部 スポジョバ

スポーツ業界を解剖!企業や仕事の現状をお伝え!

編集部 スポジョバ

「スポーツ業界の仕事の種類や、会社の種類を知りたい!」

「スポーツ業界の現状や課題について詳しく教えて欲しい…」

スポーツ業界には様々な企業や仕事があり、なかなか業界全体を理解するのは難しいですよね。

そこで、今回はスポーツ業界にはどのような企業、仕事があるのか?スポーツ業界の現状と今後の課題、転職・就職事情に関して詳しく取り上げます!

【スポーツを仕事に!】→仕事を見に行く。

(PR)気軽にスポーツ情報ツウ?!「スポジョバ」公式LINEはこちら!



スポーツ業界を解剖!企業や仕事の現状をお伝え!


スポーツ業界の企業や仕事は大きく3種類に分けられる!?


スポーツに関係する仕事、と聞いたときにあなたはどんな仕事を思い浮かべますか?

スポーツスクール、スポーツメーカー、スタジアム業、スポーツ小売業など、様々な仕事が思い浮かぶと思います。

また、スポーツ業界と聞いても、仕事の種類が多く、どんな業界なのか分からないですよね。

確かにスポーツ業界は他の業界よりも仕事の種類が多様化しており、複雑なように思えます。

しかし、実はスポーツの仕事は大きく3種類に分けることができます。

①スポーツサービス・情報産業、②スポーツ用品産業、③スポーツ施設・空間産業です。

各産業の具体的な仕事内容について知りたい方はこちらを合わせてお読みください!→スポーツに関連する仕事がしたい!スポーツ業界の仕事の種類


スポーツ業界で人気の仕事!?プロスポーツチームとスポーツメーカー!


数あるスポーツ業界の企業、仕事の中で特に人気なのが、プロスポーツチームやスポーツメーカーへの転職や就職です。

プロスポーツのビジネスモデルを紹介!売上を決める4つの収入!


プロスポーツチームの仕事は営業や企画、広報など多岐に渡ります。

具体的な仕事内容に関してはこちらにまとめてあるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!→プロスポーツチームに就職したい!どんな仕事内容なの?


また、スポーツメーカーの中でも売上規模の大きい企業に関しては、こちらの記事にてランキング形式でご紹介しているので、ぜひ確認してみてください!

 スポーツ用品メーカー日本国内ランキング!売上が多いのはどこのブランド!?

 スポーツ用品メーカー世界ランキング!ナイキとアディダスの2強!?


スポーツ業界の課題は少子高齢化?課題に対する取り組みとは?


スポーツという言葉を聞いて、あなたは何をイメージしますか?

「球技」「競技」「練習」「トレーニング」等、こんな言葉を思い浮かべるのではないでしょうか。

こういったイメージは若くて体力のある若者に当てはまり、高齢者の方には一般的に当てはまらない言葉かもしれません。

確かに、スポーツ業界は少子高齢化という課題に今直面しています

しかし、スポーツ業界ではスポーツの持つ「健康」という側面に注目することで、高齢者もターゲットにしていこうという動きが活発化しています。

具体的な取り組みや、実際のサービスなどはこちらにて詳しく取り上げています!→スポーツ業界のこれから。少子高齢化の課題に対してどう取り組む!?


スポーツ業界の動向を知る!知っておくべき3つのトレンド!


スポーツ業界はこれから拡大していく!


トレンドや動向を知る大前提として、日本政府がスポーツ業界の拡大に力を入れていることはご存じでしょうか。

実は、「日本再興戦略2016」における名目GDP600兆円に向けた「官民戦略プロジェクト10」のテーマの中に、「スポーツの成長産業化」があるんです。

詳細はこちら→スポーツ業界とはどんな業界?実は転職・就職におすすめの業界!?

このテーマを受け、スポーツ市場規模拡大に向けて、様々な施策が打ち出されています。

政策が進んでいけば、市場規模が拡大、スポーツに対する需要も拡大、そしてスポーツ業界全体が拡大していくと考えられるでしょう。


拡大するスポーツ業界のトレンド①パーソナルスポーツ

近年では、ランニングやスイミング、ヨガ、登山などのパーソナルスポーツを楽しむ人が増えている傾向にあります。

スポーツ用品小売市場は、2012年の約1兆7500億から順調に伸び続け、2018年には2兆円の大台に乗ろうとしています。

この好調なスポーツ小売り市場を支えているのが、実はこのパーソナルスポーツの分野の商品なのです。

特に「シューズ」に関しては、ここ2年の間でカテゴリー別の売上で1位を取るなど非常に売上が伸びている動向があります

この背景には、学生を含む年少人口の購買層に加え、働き盛りの世代や高齢者のスポーツ機会が増えたことが一因にあると思われます。

また、ランニングやスポーツを行うための使用用途だけではなく、アスレジャーやスポカジ・ビジカジといったライフスタイルへのスポーツ用品の活用増加といった側面も理由の一つに挙げられます。


拡大するスポーツ業界のトレンド②スポーツツーリズム


トレンドとして次に挙げられるのが「スポーツツーリズム」です。


スポーツツーリズムとは

「スポーツの参加や観戦を目的として地域を訪れたり、地域資源とスポーツを融合した観光を楽しむツーリズムスタイル」

というものです。


地域が持っている観光資源にスポーツイベント・スポーツコンテンツをプラスすることで今まで以上の付加価値を出そうというもので、出発前のスポーツ用品やファッション等の購入、旅先でのイベント参加・観戦、様々な消費が期待できます。

スポーツを通じて地域振興・地方創生にも貢献できるため、今後のスポーツ業界のトレンドになっていくことが考えられます。


拡大するスポーツ業界のトレンド③スポーツ情報産業


いつでもどこでも情報とつながっていられる現在では、「知りたい」と思っていることをすぐに見つけられる環境が整ってきています。

だからこそ、人々の知りたい情報も細分化してきつつあります。


これはスポーツ業界でも同様です。

例えばスポーツ観戦一つをとっても、「チーム分析」や「戦術分析」、「選手の情報」や「マスコットキャラクター」の情報まで、顧客が欲しい!と思う情報は様々です。

スポーツ業界が拡大していく過程で情報提供に関しての「受け手」と「出し手」の質と量が増加すれば、働く人の機会も増大していくことは間違いないでしょう。

スポーツ業界に関する情報に焦点を当てたサービスも、これからのトレンドになってくるのではと考えられます。


スポーツ業界への転職には「スポジョバ」がおすすめ!


今回は業界内の企業、仕事、現状や課題などスポーツ業界について詳しく取り上げました!

スポーツ業界に興味を持ち、転職をしたいと思ってもなかなか求人を効率的に探すのは難しいですよね。

そこでおすすめしたいのが、弊社サイト「スポジョバ」です。

スポジョバではスポーツ業界に特化して求人をご紹介しているため、スポーツに関連する仕事や企業をより効率的に探すことができます!

スポーツ業界に転職する際にぜひ利用して欲しいサービスに関してはこちらでも紹介しています!【スポーツ業界】転職するならここ!転職サイト・サービス4選!


スポーツ業界のピックアップ求人





スポーツ業界のピックアップ記事




▶▶スポーツ業界の求人一覧をみる

▶▶スポーツ業界の記事一覧をみる



最新の取材記事


スポジョバ公式ライン



(PR)スポーツ求人の掲載ならスポジョバ!期間無制限で掲載費無料!




「スポーツ業界の仕事の種類や、会社の種類を知りたい!」

「スポーツ業界の現状や課題について詳しく教えて欲しい…」

スポーツ業界には様々な企業や仕事があり、なかなか業界全体を理解するのは難しいですよね。

そこで、今回はスポーツ業界にはどのような企業、仕事があるのか?スポーツ業界の現状と今後の課題、転職・就職事情に関して詳しく取り上げます!

【スポーツを仕事に!】→仕事を見に行く。

(PR)気軽にスポーツ情報ツウ?!「スポジョバ」公式LINEはこちら!



スポーツ業界を解剖!企業や仕事の現状をお伝え!


スポーツ業界の企業や仕事は大きく3種類に分けられる!?


スポーツに関係する仕事、と聞いたときにあなたはどんな仕事を思い浮かべますか?

スポーツスクール、スポーツメーカー、スタジアム業、スポーツ小売業など、様々な仕事が思い浮かぶと思います。

また、スポーツ業界と聞いても、仕事の種類が多く、どんな業界なのか分からないですよね。

確かにスポーツ業界は他の業界よりも仕事の種類が多様化しており、複雑なように思えます。

しかし、実はスポーツの仕事は大きく3種類に分けることができます。

①スポーツサービス・情報産業、②スポーツ用品産業、③スポーツ施設・空間産業です。

各産業の具体的な仕事内容について知りたい方はこちらを合わせてお読みください!→スポーツに関連する仕事がしたい!スポーツ業界の仕事の種類


スポーツ業界で人気の仕事!?プロスポーツチームとスポーツメーカー!


数あるスポーツ業界の企業、仕事の中で特に人気なのが、プロスポーツチームやスポーツメーカーへの転職や就職です。

プロスポーツのビジネスモデルを紹介!売上を決める4つの収入!


プロスポーツチームの仕事は営業や企画、広報など多岐に渡ります。

具体的な仕事内容に関してはこちらにまとめてあるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!→プロスポーツチームに就職したい!どんな仕事内容なの?


また、スポーツメーカーの中でも売上規模の大きい企業に関しては、こちらの記事にてランキング形式でご紹介しているので、ぜひ確認してみてください!

 スポーツ用品メーカー日本国内ランキング!売上が多いのはどこのブランド!?

 スポーツ用品メーカー世界ランキング!ナイキとアディダスの2強!?


スポーツ業界の課題は少子高齢化?課題に対する取り組みとは?


スポーツという言葉を聞いて、あなたは何をイメージしますか?

「球技」「競技」「練習」「トレーニング」等、こんな言葉を思い浮かべるのではないでしょうか。

こういったイメージは若くて体力のある若者に当てはまり、高齢者の方には一般的に当てはまらない言葉かもしれません。

確かに、スポーツ業界は少子高齢化という課題に今直面しています

しかし、スポーツ業界ではスポーツの持つ「健康」という側面に注目することで、高齢者もターゲットにしていこうという動きが活発化しています。

具体的な取り組みや、実際のサービスなどはこちらにて詳しく取り上げています!→スポーツ業界のこれから。少子高齢化の課題に対してどう取り組む!?


スポーツ業界の動向を知る!知っておくべき3つのトレンド!


スポーツ業界はこれから拡大していく!


トレンドや動向を知る大前提として、日本政府がスポーツ業界の拡大に力を入れていることはご存じでしょうか。

実は、「日本再興戦略2016」における名目GDP600兆円に向けた「官民戦略プロジェクト10」のテーマの中に、「スポーツの成長産業化」があるんです。

詳細はこちら→スポーツ業界とはどんな業界?実は転職・就職におすすめの業界!?

このテーマを受け、スポーツ市場規模拡大に向けて、様々な施策が打ち出されています。

政策が進んでいけば、市場規模が拡大、スポーツに対する需要も拡大、そしてスポーツ業界全体が拡大していくと考えられるでしょう。


拡大するスポーツ業界のトレンド①パーソナルスポーツ

近年では、ランニングやスイミング、ヨガ、登山などのパーソナルスポーツを楽しむ人が増えている傾向にあります。

スポーツ用品小売市場は、2012年の約1兆7500億から順調に伸び続け、2018年には2兆円の大台に乗ろうとしています。

この好調なスポーツ小売り市場を支えているのが、実はこのパーソナルスポーツの分野の商品なのです。

特に「シューズ」に関しては、ここ2年の間でカテゴリー別の売上で1位を取るなど非常に売上が伸びている動向があります

この背景には、学生を含む年少人口の購買層に加え、働き盛りの世代や高齢者のスポーツ機会が増えたことが一因にあると思われます。

また、ランニングやスポーツを行うための使用用途だけではなく、アスレジャーやスポカジ・ビジカジといったライフスタイルへのスポーツ用品の活用増加といった側面も理由の一つに挙げられます。


拡大するスポーツ業界のトレンド②スポーツツーリズム


トレンドとして次に挙げられるのが「スポーツツーリズム」です。


スポーツツーリズムとは

「スポーツの参加や観戦を目的として地域を訪れたり、地域資源とスポーツを融合した観光を楽しむツーリズムスタイル」

というものです。


地域が持っている観光資源にスポーツイベント・スポーツコンテンツをプラスすることで今まで以上の付加価値を出そうというもので、出発前のスポーツ用品やファッション等の購入、旅先でのイベント参加・観戦、様々な消費が期待できます。

スポーツを通じて地域振興・地方創生にも貢献できるため、今後のスポーツ業界のトレンドになっていくことが考えられます。


拡大するスポーツ業界のトレンド③スポーツ情報産業


いつでもどこでも情報とつながっていられる現在では、「知りたい」と思っていることをすぐに見つけられる環境が整ってきています。

だからこそ、人々の知りたい情報も細分化してきつつあります。


これはスポーツ業界でも同様です。

例えばスポーツ観戦一つをとっても、「チーム分析」や「戦術分析」、「選手の情報」や「マスコットキャラクター」の情報まで、顧客が欲しい!と思う情報は様々です。

スポーツ業界が拡大していく過程で情報提供に関しての「受け手」と「出し手」の質と量が増加すれば、働く人の機会も増大していくことは間違いないでしょう。

スポーツ業界に関する情報に焦点を当てたサービスも、これからのトレンドになってくるのではと考えられます。


スポーツ業界への転職には「スポジョバ」がおすすめ!


今回は業界内の企業、仕事、現状や課題などスポーツ業界について詳しく取り上げました!

スポーツ業界に興味を持ち、転職をしたいと思ってもなかなか求人を効率的に探すのは難しいですよね。

そこでおすすめしたいのが、弊社サイト「スポジョバ」です。

スポジョバではスポーツ業界に特化して求人をご紹介しているため、スポーツに関連する仕事や企業をより効率的に探すことができます!

スポーツ業界に転職する際にぜひ利用して欲しいサービスに関してはこちらでも紹介しています!【スポーツ業界】転職するならここ!転職サイト・サービス4選!


スポーツ業界のピックアップ求人





スポーツ業界のピックアップ記事




▶▶スポーツ業界の求人一覧をみる

▶▶スポーツ業界の記事一覧をみる



最新の取材記事


スポジョバ公式ライン



(PR)スポーツ求人の掲載ならスポジョバ!期間無制限で掲載費無料!




友達追加するとあなたに合ったスポーツ業界情報をおしらせできます

友達追加する!

スポーツ業界の求⼈を探す


X
X
スポーツ業界の求⼈を探す

X

X

スポジョバについてもっと知る気軽にスポーツ業界の情報を知る

スポジョバ 公式SNS

フォローすればスポーツ業界の情報感度が上がる!