スポーツへの
アツい想いが
実⼒者との
出会いを作る

スポーツ企業だけが無料で利用開始できる求人サイト
「スポジョバ」

求人を作成する

あなたは優秀な人材を採用できていますか?

スポーツ関連マーケットの拡大と共にますます激化する競合との競争に勝ち抜くために、
あなたの企業にとっての”優秀な人材”獲得は急務だと思います。
他業界で活躍しているビジネスマンも市場が広がっているタイミングだからこそ、スポーツへの興味を持っています。
このタイミング以上に他業界から優秀な人材が流入することはありません。

お金をかけても採用できない現状

「1カ月で50万円の掲載費をかけたのに採用できなかった。」
ある企業さんからこぼれた一言です。採用できなかったのに、
成果を出せなかったのに費用が発生してしまうことが今まで当たり前に続いてきました。
それは良いことなのでしょうか?あなたはいかがですか?

スポーツ企業は無料で始められます。

初期費用無料!掲載期間無制限!取材記事作成費無料!
私たちのターゲットは今のスポーツ市場ではなく、3倍になったスポーツ市場での活躍です。
ブーストする時期に支援することが私たちの事業継続性を作り出すと考えています。
「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことで、スポーツ市場を活況にします!

あなたの事業を無料で広報できます。

パートナー企業が潤ってこそ、私たちがビジネスを展開できると考えています。
スポジョバのパートナー企業はスポーツに興味を持っているスポジョバのユーザーへ向けた認知拡大を図ることが可能です。
無料の広報ツールとしてもご活用いただけます。

わかりやすい料金体系

費用は採用時点でのみ発生します。金額は以下の通りです。
 - 正社員・契約社員;9.9万円(税別)  
 - アルバイト・業務委託;2.9万円(税別)
これ以外の費用は一切発生しません。

求人を作成する

スポジョバとは。

スポーツ業界に特化した、採用支援のWebサービスです。
スポーツ好きの優秀な人材と、価値ある繋がりを生み出します。

なぜスポジョバなのか

スポジョバのサイト内では「スポーツ」と検索する人はいません。
なぜなら「スポーツ」は大前提で、更に細やかなフレーズでカテゴリー分けをしているからです。
企業が求職者と、本当に必要な関心事で繋がり、欲しい人材と出会えるプラットフォームです。
運営しているメンバーがスポーツビジネス出身者なので、求職者への情報提供が適正化され求職意欲のモチベーションを高く保てます。

スポジョバメンバー

伊藤知裕(マーケティング担当 種目;野球)
1987年宮城県出身。大手スポーツ小売でバイヤー、スポーツベンチャーでCMO、
現在はスポジョバでマーケ全般を担当。大学野球まで経験。

久下真以子(編集担当 種目;バレーボール)
大阪府出身。元局アナ。フリーアナウンサーや、パラリンピックをメインとしたスポーツライターもしつつ、
スポジョバの編集を担当。

小寺健太(セールス担当 種目;フットサル)
1994年東京都小平市出身。大学でスポーツ経営コースを専攻し、府中アスレティックFC運営にも携わる。
BANFF TOKYOでプレーヤー所属。

スポジョバのミッション

ミッション(スポジョバの役割):
価値あるスポーツの繋がりを作る

バリュー(価値観・判断指標):
そのスポーツの繋がりがステキであること

ビジョン(実現したい社会):
スポーツとの繋がりを持った人達が健康で笑顔あふれる毎日を送る

求人を作成する

リリースから半年で約700%の成長

スポジョバはユーザーに認められ始めています。
スポーツ好きのユーザーが欲している情報を的確にとらえ、伝えていることがその要因です。
2019年8月のリリースから半年でPV数が約700%の成長をしており、現在も成長しています。

求人を出すときに登録するのでは遅い?

スポジョバはスポーツに関わりたいと思いながらも別の仕事へ従事している方々へ、
継続的なコミュニケーションを取るように設計しています。
だから、求人を出したタイミングで最適な潜在層へアプローチします。
つまり、マッチングの最適化を図り、「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことができるのです。

登録が早ければ早いほど有利。

リリース間もなく掲載数が多くない今だからこそ、
「スポジョバ」のユーザーへたくさんアプローチできます。
また、インタビュー取材を通した特集記事の作成も、
リリース時期の今だから取材費用はスポジョバ負担で行います。

掲載も簡単!

「求人を掲載する」ボタンから、必要情報を入力するだけ!
スポジョバ運営事務局の簡単なチェックをした後にすぐ公開されます。

気軽に始められます。

初期費用無料!掲載期間無制限!記事作成費無料!
掲載で費用は一切発生しません。

求人を作成する
掲載を申し込む まずは資料請求