スノーボードのハーフパイプとはどんな競技?技の種類をご紹介!

編集部 スポジョバ

スノーボードのハーフパイプとはどんな競技?技の種類をご紹介!

編集部 スポジョバ


スノーボードのハーフパイプとはどんな競技?技の種類をご紹介!

スノーボードのハーフパイプってどんな競技?」

ハーフパイプで行われる技について知りたい!」

あなたは、スノーボードのハーフパイプという競技をご存じですか?

今回は、スノーボードのハーフパイプの競技についてや技名・種類について詳しく解説していきたいと思います!


(PR)気軽にスポーツ情報ツウ?!「スポジョバ」公式LINEはこちら!


アクロバティックな技で勝負!ハーフパイプ!

ハーフパイプとは、半円筒状の雪上を滑り、ジャンプやターン・宙返りなどの技を決め、得点を競う競技です。

この半円筒状の構造物の事を、ハーフパイプといいます。

技の構成の事をルーティーンと呼び、1回のルーティーンで5~6回の技が行われます。


ハーフパイプの1本の演技の最高得点は100点

高難度の技を決めるほど高得点になります。

得点は、技の「完成度」・「難易度」・「高さ」・「独創性」の観点から決められます。

着地姿勢も採点ポイントの1つであるように、技以外の部分も得点に関わります。

大会では一般的には予選・決勝それぞれ2本ずつ演技を行い、いずれか高い方の演技の得点で順位が決まります。

ハーフパイプは、スノーボードのワールドカップで行われている種目の1つです。

また、2014年のソチオリンピックから正式種目に採用されました。


【ウィンタースポーツが好きな人必見!】

ウィンタースポーツを仕事にしませんか?

仕事・求人を見に行く



ハーフパイプの見どころ、技!技の種類を知ろう!

ハーフパイプの技には、色々なものがあります。

今回は、代表的なものを6つご紹介します。


グラブ

クラブは空中でボードを掴む、基礎中の基礎の技です。

ボードを掴む場所や腕の回し方によって技の名前が違います。

グラブを他の技と組み合わせると、その技をよりかっこよく見せることができます。

比較的簡単に習得できるため、初心者が最初に練習するのにおすすめの技です。


マックツイスト

マックツイストはバックサイドを利用した前方宙返りです。

バックサイドとは、ボードのかかとの部分の事です。

縦方向と横方向の回転を加えます。

後方宙返りではなく前方宙返りであるため、比較的恐怖心を感じにくいため初心者でも挑戦しやすい技の1つと言われています

派手に見えやすく、花形の技の1つでもあり、多くの選手がマックツイストを行っています。


クリップラージャパン

クリップラージャパンは、とても高いジャンプの中で行われるクリップラーです。

クリップラーとは、バックフリップ180の事です。

フリップとは縦回転を入れたトリックの事で、バックフリップ180は後方への180度縦回転を意味します。

ジャンプは、9mを超えることもあるほど高く、迫力があります。

オリンピック日本代表、平野歩夢選手の得意技です。


ダブルコーク

ダブルコークは、コークスクリューを2回行った技です。

コークスクリューとは、540度の横回転と縦回転を加えた技のことです。

ダブルコークは、3Dエアである為、迫力があります。

横回転と縦回転が同時に入っているエアのことを3Dエアといいます。

上級者は、ダブルコークに技を追加することもあります。

ダブルコークは、ハーフパイプの基本の技であり、上を目指す為にも必要な技でもあります。


フロントサイドダブルコーク1260

フロントサイドダブルコーク1260は、縦2回転・横3回転半をする技です。

最後の数字は、横の回転の角度を表しています。

1回転が360度であるため、1260度は3回転半ということにあります。

フロントサイドダブルコーク1260は大技である為、成功することが出来れば勝利に確実に近づくと言われています


フロントサイドダブルコーク1440

フロントサイドダブルコーク1440とは、縦2回転・横4回転をする技です。

フロントサイドダブルコーク1440は、フロントサイドダブルコーク1260よりさらに大技であり、男子選手が行う技の中で最高峰の技とされています。

そのため、フロントサイドダブルコーク1440は、優勝を目指すカギとなる技ともいわれています。


今回は、スノーボードのハーフパイプについて詳しく解説しました!

迫力のある様々な技を楽しんでみてくださいね。

スポジョバは、スポーツ業界専門の求人・転職サイトです。

ウィンタースポーツが好きなそこのあなた。

ウィンタースポーツに関わる仕事をしませんか?

仕事・求人を見に行く


ウィンタースポーツのピックアップ求人





ウィンタースポーツのピックアップ記事





▶▶ウィンタースポーツの求人一覧をみる

▶▶ウィンタースポーツの記事一覧をみる



最新の取材記事


スポジョバ公式ライン



(PR)スポーツ求人の掲載ならスポジョバ!期間無制限で掲載費無料!




スノーボードのハーフパイプとはどんな競技?技の種類をご紹介!

スノーボードのハーフパイプってどんな競技?」

ハーフパイプで行われる技について知りたい!」

あなたは、スノーボードのハーフパイプという競技をご存じですか?

今回は、スノーボードのハーフパイプの競技についてや技名・種類について詳しく解説していきたいと思います!


(PR)気軽にスポーツ情報ツウ?!「スポジョバ」公式LINEはこちら!


アクロバティックな技で勝負!ハーフパイプ!

ハーフパイプとは、半円筒状の雪上を滑り、ジャンプやターン・宙返りなどの技を決め、得点を競う競技です。

この半円筒状の構造物の事を、ハーフパイプといいます。

技の構成の事をルーティーンと呼び、1回のルーティーンで5~6回の技が行われます。


ハーフパイプの1本の演技の最高得点は100点

高難度の技を決めるほど高得点になります。

得点は、技の「完成度」・「難易度」・「高さ」・「独創性」の観点から決められます。

着地姿勢も採点ポイントの1つであるように、技以外の部分も得点に関わります。

大会では一般的には予選・決勝それぞれ2本ずつ演技を行い、いずれか高い方の演技の得点で順位が決まります。

ハーフパイプは、スノーボードのワールドカップで行われている種目の1つです。

また、2014年のソチオリンピックから正式種目に採用されました。


【ウィンタースポーツが好きな人必見!】

ウィンタースポーツを仕事にしませんか?

仕事・求人を見に行く



ハーフパイプの見どころ、技!技の種類を知ろう!

ハーフパイプの技には、色々なものがあります。

今回は、代表的なものを6つご紹介します。


グラブ

クラブは空中でボードを掴む、基礎中の基礎の技です。

ボードを掴む場所や腕の回し方によって技の名前が違います。

グラブを他の技と組み合わせると、その技をよりかっこよく見せることができます。

比較的簡単に習得できるため、初心者が最初に練習するのにおすすめの技です。


マックツイスト

マックツイストはバックサイドを利用した前方宙返りです。

バックサイドとは、ボードのかかとの部分の事です。

縦方向と横方向の回転を加えます。

後方宙返りではなく前方宙返りであるため、比較的恐怖心を感じにくいため初心者でも挑戦しやすい技の1つと言われています

派手に見えやすく、花形の技の1つでもあり、多くの選手がマックツイストを行っています。


クリップラージャパン

クリップラージャパンは、とても高いジャンプの中で行われるクリップラーです。

クリップラーとは、バックフリップ180の事です。

フリップとは縦回転を入れたトリックの事で、バックフリップ180は後方への180度縦回転を意味します。

ジャンプは、9mを超えることもあるほど高く、迫力があります。

オリンピック日本代表、平野歩夢選手の得意技です。


ダブルコーク

ダブルコークは、コークスクリューを2回行った技です。

コークスクリューとは、540度の横回転と縦回転を加えた技のことです。

ダブルコークは、3Dエアである為、迫力があります。

横回転と縦回転が同時に入っているエアのことを3Dエアといいます。

上級者は、ダブルコークに技を追加することもあります。

ダブルコークは、ハーフパイプの基本の技であり、上を目指す為にも必要な技でもあります。


フロントサイドダブルコーク1260

フロントサイドダブルコーク1260は、縦2回転・横3回転半をする技です。

最後の数字は、横の回転の角度を表しています。

1回転が360度であるため、1260度は3回転半ということにあります。

フロントサイドダブルコーク1260は大技である為、成功することが出来れば勝利に確実に近づくと言われています


フロントサイドダブルコーク1440

フロントサイドダブルコーク1440とは、縦2回転・横4回転をする技です。

フロントサイドダブルコーク1440は、フロントサイドダブルコーク1260よりさらに大技であり、男子選手が行う技の中で最高峰の技とされています。

そのため、フロントサイドダブルコーク1440は、優勝を目指すカギとなる技ともいわれています。


今回は、スノーボードのハーフパイプについて詳しく解説しました!

迫力のある様々な技を楽しんでみてくださいね。

スポジョバは、スポーツ業界専門の求人・転職サイトです。

ウィンタースポーツが好きなそこのあなた。

ウィンタースポーツに関わる仕事をしませんか?

仕事・求人を見に行く


ウィンタースポーツのピックアップ求人





ウィンタースポーツのピックアップ記事





▶▶ウィンタースポーツの求人一覧をみる

▶▶ウィンタースポーツの記事一覧をみる



最新の取材記事


スポジョバ公式ライン



(PR)スポーツ求人の掲載ならスポジョバ!期間無制限で掲載費無料!



友達追加するとあなたに合ったスポーツ業界情報をおしらせできます

友達追加する!

スポーツ業界の求⼈を探す


X
X
スポーツ業界の求⼈を探す

X

X

スポジョバについてもっと知る気軽にスポーツ業界の情報を知る

スポジョバ 公式SNS

フォローすればスポーツ業界の情報感度が上がる!