スポジョバのユーザー属性は?どんなことに興味を持っているの?

スポジョバ事業責任者 伊藤知裕

スポジョバのユーザー属性は?どんなことに興味を持っているの?

スポジョバ事業責任者 伊藤知裕

スポジョバに登録されている方の特徴や属性についてご案内します。

スポジョバの利用を検討されていらっしゃる方や、スポーツメディアの立ち上げに興味を持っていらっしゃる方には有意義な内容になるよう記載しています。

※2020年12月18日時点での数値です。

(PR)スポーツ求人の掲載ならスポジョバ!期間無制限で掲載費無料!


スポジョバの会員属性

会員全体におけるM1層の比率は59%です。

M1層 (Male-1)と呼ばれる「20歳~34歳の男性」にアプローチできるサイトです。

またアクティブなユーザーも多いのがスポジョバの特徴です。

以下の割合はスポジョバに登録しているすべてのユーザーに対する構成比です。




男女比

男性:75%

女性:25%


世代別

10代:6%

20代:68%

30代:18%

40代:6%

50代以上:2%


登録時期

半年以内:77%

3カ月以内:52%




▼実際にスポジョバを通して採用された方のインタビューはこちら!▼


スポジョバの登録経由

スポジョバの会員はインターネットでの検索とSNSからの流入がほとんどです。

つまり、スポジョバの発信しているコンテンツ(スポーツ関連情報)に興味を持ったユーザーが訪れています。

したがって、親和性の薄いメディアで露出されているわけではないので、対象となる属性のユーザーに情報が届きやすいのです。




媒体別会員登録

検索エンジン:34%

SNS経由:55%

紹介(口コミ):3%

アグリゲーションサイト:3%

その他:5%


流入に対する登録率(CVR)と登録単価

サイトに訪れた人が会員登録(CV)する確率をコンバージョンレート(CVR)と言われますが、スポジョバのCVRは3.14%(※1)です。

また登録に対する単価は1,000円未満(※2)です。

サイトに訪れてくださっている方が欲しているコンセプトの情報を、ズレを少なくご案内できているからなのかと思います。

※1会員登録用ページに訪れて下さった方を対象としています。

※2広告から訪れてくださった人のみを対象にした計算です。


実行してきたこと

スポジョバは現在(2020年12月)、「スポーツ 転職」「スポーツ 求人」「スポーツ 仕事」でいずれもWeb検索結果順位が5位以内にいます。

この記事を書いている2020年12月18日(金)に「スポーツ 求人」とWeb検索した際には一番上に表示されています。(画像1枚目 左)

また「スポーツ業界」の検索については1位と2位にスポジョバの記事が表示されています。(画像1枚目 右)

「求人サイト」の検索順位においても少しずつ上昇している傾向があります。(画像2枚目)







スポジョバはSEO(検索エンジン最適化)施策を立ち上げから注力して行っています。

構造や、テクニックで表示させている要素ももちろんあります。

ただし、「スポーツ 求人」に興味を持つ人にとって必要な情報を網羅的に提供しているからこそ、Webで検索するユーザーに認められているのだと思います。

そのポイントは対象ユーザーの”別の”シチュエーションでどのような検索をするのかということです。

また、スポジョバとして今後一層の強みになるのは、「サイトに訪れたユーザーはどのような言葉を検索し、検索の結果表示されたページからどのような遷移をするのか。」というデータを蓄積していることにあります。

今後も求人サイトとして人財とのマッチングの精度を高めることへ精力を注ぎながら、スポーツ業界の情報蓄積を行っていきます。


スポジョバの掲載を検討されている方が読んでいるページ一覧




▶▶採用担当者が見ている記事一覧

▶▶掲載申込に関して



最新の取材記事


スポジョバ公式ライン



(PR)スポーツ求人の掲載ならスポジョバ!期間無制限で掲載費無料!



スポジョバに登録されている方の特徴や属性についてご案内します。

スポジョバの利用を検討されていらっしゃる方や、スポーツメディアの立ち上げに興味を持っていらっしゃる方には有意義な内容になるよう記載しています。

※2020年12月18日時点での数値です。

(PR)スポーツ求人の掲載ならスポジョバ!期間無制限で掲載費無料!


スポジョバの会員属性

会員全体におけるM1層の比率は59%です。

M1層 (Male-1)と呼ばれる「20歳~34歳の男性」にアプローチできるサイトです。

またアクティブなユーザーも多いのがスポジョバの特徴です。

以下の割合はスポジョバに登録しているすべてのユーザーに対する構成比です。




男女比

男性:75%

女性:25%


世代別

10代:6%

20代:68%

30代:18%

40代:6%

50代以上:2%


登録時期

半年以内:77%

3カ月以内:52%




▼実際にスポジョバを通して採用された方のインタビューはこちら!▼

おすすめ記事
「大手銀行から東京ヴェルディへ」これが私の後悔しない選択~スポ…
スポジョバを通して企業に採用された人ってどんな人…


スポジョバの登録経由

スポジョバの会員はインターネットでの検索とSNSからの流入がほとんどです。

つまり、スポジョバの発信しているコンテンツ(スポーツ関連情報)に興味を持ったユーザーが訪れています。

したがって、親和性の薄いメディアで露出されているわけではないので、対象となる属性のユーザーに情報が届きやすいのです。




媒体別会員登録

検索エンジン:34%

SNS経由:55%

紹介(口コミ):3%

アグリゲーションサイト:3%

その他:5%


流入に対する登録率(CVR)と登録単価

サイトに訪れた人が会員登録(CV)する確率をコンバージョンレート(CVR)と言われますが、スポジョバのCVRは3.14%(※1)です。

また登録に対する単価は1,000円未満(※2)です。

サイトに訪れてくださっている方が欲しているコンセプトの情報を、ズレを少なくご案内できているからなのかと思います。

※1会員登録用ページに訪れて下さった方を対象としています。

※2広告から訪れてくださった人のみを対象にした計算です。


実行してきたこと

スポジョバは現在(2020年12月)、「スポーツ 転職」「スポーツ 求人」「スポーツ 仕事」でいずれもWeb検索結果順位が5位以内にいます。

この記事を書いている2020年12月18日(金)に「スポーツ 求人」とWeb検索した際には一番上に表示されています。(画像1枚目 左)

また「スポーツ業界」の検索については1位と2位にスポジョバの記事が表示されています。(画像1枚目 右)

「求人サイト」の検索順位においても少しずつ上昇している傾向があります。(画像2枚目)







スポジョバはSEO(検索エンジン最適化)施策を立ち上げから注力して行っています。

構造や、テクニックで表示させている要素ももちろんあります。

ただし、「スポーツ 求人」に興味を持つ人にとって必要な情報を網羅的に提供しているからこそ、Webで検索するユーザーに認められているのだと思います。

そのポイントは対象ユーザーの”別の”シチュエーションでどのような検索をするのかということです。

また、スポジョバとして今後一層の強みになるのは、「サイトに訪れたユーザーはどのような言葉を検索し、検索の結果表示されたページからどのような遷移をするのか。」というデータを蓄積していることにあります。

今後も求人サイトとして人財とのマッチングの精度を高めることへ精力を注ぎながら、スポーツ業界の情報蓄積を行っていきます。


スポジョバの掲載を検討されている方が読んでいるページ一覧

おすすめ記事
スポジョバ活用事例(アルバイト募集の成功事例)
スポジョバをご利用いただいた企業様の活用事例です…

おすすめ記事
掲載実績企業一覧|スポーツ求人なら「スポジョバ」
スポジョバへ掲載実績のある企業の一覧です。


▶▶採用担当者が見ている記事一覧

▶▶掲載申込に関して



最新の取材記事

おすすめ記事
カッコいいだけのデザインは要らない。プロスポーツを盛り上げるデ…
某プロバスケチームを経験した後に独立されたデザイ…

スポジョバ公式ライン

おすすめ記事
転職活動に有利?スポジョバ公式LINEの使い方を解説!
スポジョバ公式LINE、お友達登録のメリットと使…


(PR)スポーツ求人の掲載ならスポジョバ!期間無制限で掲載費無料!



友達追加するとあなたに合ったスポーツ業界情報をおしらせできます

友達追加する!
まずは資料請求
採用担当者様へ